上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもぉ、ついに上位の虫でさ。
いやはや、サプライズな夜でございやした。

今宵は骨さぬ街へと赴いた訳でやして。
HR30の試験の残りを手伝って頂こうと言う邪ま虫でございやす。

しかしまぁ、いざ試験へ出発するとグラがものっそ小さい。
金では無いもののその愛らしさはバサ級でさー。

瀕死でふおふおゆってる時なんざたまりやせんな。
そいで、ついにシェンガオレンな訳ですが。

いやぁー、サプライズ。
こればっかりは実際に体験していただきたい。

凄く幻想的でもありやすしね。

それにしても今回のバリスタは超優秀でござやすなー。
改めて思いまさー。

んまぁ、試験も無事に終わり、31まで残すところ200p以下。
ここは皆さぬに1クエお願いしてついに上位。

階段へ上がる皆さぬの姿を歯がゆく見ていた自分ですが、
それも終わり、さあ階段をのぼって、いざ大老殿。

……。

………うーん、実物は更にサプライズ。

其の後、ザザミ二匹へと連れてってもらいやしたが、
サプライズどころか突き上げで二回即死し、戦慄を覚えて落ちる事となりやした。

うーん、上位怖し。
スポンサーサイト

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

えー、悩み虫です。
どうも。

何故悩むか、それには大して深くない理由がございやして。

自分は、去年より、鈍器狂としてブログを立ち上げた次第でございやす。
つまりは、鈍器を振るい、その様をしたため、鈍器を広める。

しかしながら、最近はそう言う事も余り無く。
興味故に太刀や弓に手を出し、効率を求めて片手で挑み。

その為か、やや、鈍器の立ちまわりにもたつきを感じたんでさ。
昨晩も、液(水無月)さぬとレイアへと赴いたんでごぜーやすが。

溜め3の味方に当たらない距離感や、離脱の呼吸。
溜め2で突進を掠めながら脚を殴りぬけるタイミング。

他、その全てが失われたように感じやす。
これはいかんと、思うわけですよ。

てなわけで、これより虫は鈍器の修行の為、どんな相手にも鈍器で挑む事にしまさ。

相手が古龍であると、つい絶一門を握りがちな今までに区切りを付けねば。
鈍器が武器の一つである以上、有効な戦い方はかならずある筈。

そう、オフで、ナナちゃんを、クサルを、ブランゴを。
罠も持たず、鈍器ひとつ担いで制した気概を取り戻さねば。

決して陽光石や光蟲をケチっていた訳では無いのですよ。
…ええ。

ともかく。
虫は再度奮起すべく、しばらく他の武器は封印でさ。

気分も乗ってきたし、ひとつ振りまわすとしやしょ。
今回はここまで。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

またも「上手に~」街へ行ってきました。
ええ、いつもの虫です。

○時間前、お兄さぬことルレオさぬが、
「Gパンは良いギュワー」と仰られたので、虫も作ることに。

Gパンとは、ガブラスーツフットの事。
頭以外、どこがガブラスなのかツッコミ所満載のお洒落装備です。

確かに良かったのですが、強化素材がなかなかイカシています。
火竜の翼膜とか、古龍の血とか。

うーん、豪華なGパンでごぜーやすな。
残念ながら縞模様の皮が一枚足りず、1段階残してストップ。

酒場に戻れば、皆Gパン。
そう、みんなGパンをはいてクシャへ行くことになっているのでさ。

虫は、放課後有閑倶楽部からパクって「放課後Gパン倶楽部」と名付けやした。

記念写真を撮り、焼き増しの注文を写真の裏へ書き、出発。
おりしも古龍を狩りに行くというのに、みんなGパン。

クサルさぬも大変困惑されたことで。
きっと、大学生がハイキングにでも来たんじゃないかと思われた事かと。

と、思ってたらいきなり閃光かますわ毒塗ってある刃物振り回すわ。

最近の登山者のマナーの悪さに怒ったクサルさぬは、
吹流しブレスでGパンを一掃なされやした。

ひと安心のクサルさぬ。
が、すぐまた現れたGパン共にクサルさぬはやられてしまうのでした。

うーん、今回はここまで。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

こんばんわー、朝日が見れそうな虫です。
夜行性の虫です。

ちぃと前、「上手に~」街へお邪魔したんですが、
テオ討伐へと向かう事になりやして。

パーティーは、
虫、のんさぬ、ルレオ兄さぬ、骨さぬ街でもお会いするシアさぬ。

皆で食事をとり、出発。
キャンプへ到着した直後、いきなり謎の告知。

『友情スキル発動!!』

びびる虫とお兄さぬ、しかしのんさぬとシアさぬには発動しなかった模様。
同じ封龍剣【絶一門】を装備していたためなのか。

結局、勝利したものの効果や理由は不明のままなんでございやした。

んー、なんだったのか。


さて、話しは変わりまして。
MHN、つまりモンハンネットをご存知でございやしょうか。

MHのSNS、と言うコトらしーのですが、虫はまったく未知の世界です。

しかしながら、結構色んな人もやってるっぽく、正味ブログよか簡単そうです。
しかもブログの更新ものっけてくれるようで、ダブル売名行為です。

さらに交流が生まれてオンして這いまわれば更に売名。

鈍器狂が一人でも生まれる事を願う(そうだったのでさ)虫としては、
ドンウタの名を知らしめる良い機会と思いやして。

ええ、そんな訳でやっちめーやしたよ。
ご興味のある方で、MHNやってる方は、名前を『虫』で検索するとすぐでさ。

んー、上手く併用できれば良いんでやすがね、どうなることやら。
今回はここまで、ここらで失礼。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

前回の記事により、色々な方から励ましやお言葉を賜りまして。
虫は感激至極でございました。

が、それは同時に皆様へ、無用に心配をおかけした事でもあるのでして。

たといどんな事があれど、むしろ公共の場で、弱音を吐く事もまた、
オンラインでのマナーに対し、やはり反するものなのでありますかと。

しみじみ痛感するのでした。

これを期に、皆様への感謝と気遣いをより一層考えねばならぬと思う、
虫なのでした、虫なのでしたよ。


さて、辛気臭い話も好い加減にしなければなりませぬな。
今回は、皆様もお悩みのアレとアレを、虫が解決いたしやす。

まずひとつめ。
・全力の親方に勝てない!

これは虫も苦労いたしやした。
腕ずもうが既に弱い虫は、一生イカリクラッシャーが装備できんものと、
嘆いていたんでございますよ。

ですが、今となればそのイカリも我が愛槌の一振り。
そう、つまりひとつめは「虫でも勝てる腕ずもう講座」なのです。

ではまず用意するものを。

・飲み物。カフェインを摂取できるとなお良いです。コーラか珈琲がおすすめ。
・おやつ。手が汚れ難いものが最適。それでもティッシュ等は用意しておきたいもの。
・体ひとつ。

これだけ用意すれば、早速実戦に入れます。
では、まず親方に話しかけ、はい、いいえ、の選択画面で待機です。

喉は乾いていますか?充分に潤してください。
小腹が空いているようならぜひともおやつをどうぞ。

準備が整いましたら、コントローラーを斜めに持ってください。
そう、○を右親指、×を左親指で押す構えです。

あとは覚悟が出来たら○を押すだけ。
スリーカウントの後、勝負開始。

その時、貴方はいつも通りに連打を開始するほか、ある事をするだけで良いのです。

もう、薄々感付いていらっしゃる方もおりますかと。


そうです、雄叫びをあげるのです。


さすれば、瞬時に副腎ホルモンが分泌され、
今までには出せなかった底力が沸き上がる事必定。


スタートと同時に―――――

飲みかけのコーラは傍ら
食べかけのおやつは膝元に
両の親指は○ボタンと×ボタンに狙いを定め
魂から吐き出したるは雄叫び


そして、全力モードの親方の笑み。


……全力の親方に勝つ事など不可能であった。



は、駄目じゃん;
と言うかまた層の狭いネタを…。

えーと、書ききれない感があるのでふたつめは次回。
今回はここまでっ。



・今日は虫日和のこぉなぁ。
左親指は×ボタンを触れる程度に、コントローラーは膝近く安定する場所へ。
そしてひたすらに○ボタンを連打。

さすれば振動で足が動き、○と×が交互に押される。

それは凡そ一切の連打法に聞いたことも見たことも無い奇怪な連打法であった。

「ああ、あれこそは虫がネットで見た手法、無明逆振動連打のお姿…。」



…試した事は無いけれど。虫はマジで雄叫びで勝利。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

はいどうもー、今回もドンウタが始まりましたー。
ざーーーっ、と読んでくださいましー。

ええ、ざーーーーーーーーーっ、とね!

フレ登録も出会い頭にやっちゃってみたりね!
もちろん無断で!




ふう、言いたい事言って少しすっきりしやした。
一寸の虫だって傷つくンでございやすよ。

でも言い過ぎてたらごめんなさいでさ。(地面にめり込む土下座)

てなわけで、解らない人は意味不明な始まり方を見せる、今回のドンウタ。
まぁ、虫の羽音ですので無視決め込んで下さいやし。


かと言っても、今まで自分の自己管理と言うか身の上をわきまえとらなんだと言うか。
一応は、公共の場で、ブログを公開している身なのでございやすゆえ。

ちゃんとすべきところはあったのでございやすよ。
虫も、そこのところは反省すべきだな、と。

えー、これから同じような事があるとは思えンわけですが、念の為。


・当然ですが、オンにおいてはいきなりのタメ口は控えて下さい。
・無断でフレ登録はしないで下さい。と言うか常に制限かけてます。
・虫はたいてい、※1一定の集まりにお邪魔させて頂いています。
※1ブロガーやサイト持ちの方の街はいつも常に何人か一定の方が集まっているものなのです。
  うっかり、虫を発見してジャンプして来ても居心地の悪い思いをするやも…。

・初対面の方はいきなり飛んで来られると虫は驚いて死んでしまうでしょう。
・一度、ブログに挨拶かオンでメェルのひとつでも頂ければ結構です。
・ちとアレな言い方ですが、オンでの付き合いだと言う事を忘れないで下さい。
・実際に会って良く知った仲では無いのです。ある程度のマナーはオフ以上に常に存在しています。

・書き込みにおいては、冗談でも、送信する前によく見なおしてください。
・初めて書き込んで下さる方は、挨拶を一行でも良いので忘れないで下さい。

・其の他、幼稚園児でも解るマナーは敢えて書きません。
・↑が解らん人はどうせ言っても解らんので当方で対処させて頂きます。


ふう、書いてて凄く気分が悪くなりやすな、こういうの。
偉そうに並べ立てやしたが、ドンウタ及びオンにおいて、上記をお守り頂きますよう。
虫からの羽音でございやした。

今回はここまで。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

昨日はいつもより早めにオンしやした。
何故かと言えば、件の「のぞみ」さん(以下のんさぬ)にお会いできる時間帯が、
自分のオンする時間帯とはズレていた為なんでありやして。

事前に、教えて頂いたエリアをある程度探すも見つからず、とりあえず検索。
挨拶のメールを送ると、どうやら落ちるところだった模様で。

しかし、折角ということで元居た街とは別に街を作って頂き、お邪魔しやした。

初の顔合わせ。

と言っても、自分はピンクぃ虫頭。
液さぬにさんざんつっつかれていたので、なんとか虫頭を用意してたんでさ。

バサ脚、バサ腕、胴と腰はギザミ。
青い三角形の上にピンクぃ虫がのっかりますが、それほど違和感は無く。

のんさぬは、頭は凛、それ以外はキリン。
赤いロングが印象的でございやした。

挨拶も済ませると、一緒に踊ったりしながらお話などを。

どーやら、「さぬ」が何の事か気になっていた模様。
皆さんのためにも説明しとくと、まー、「さぬ」=「さん」なのですよ。

疑問、ブログ運営においての色々な受難を話しつつも、
じべたに一緒に這ってみたり鳴いてみたり。

なんだかとても癒される時間でございやした。

お兄様の「ルレオ」さんに、虫の思惑がズバリ読まれていた辺り、
流石と言うか虫が単に浅いのか;

日記に書くのなら、なにも行かないのも、とのご好意により、
お互いがまだ行ってないイベントのレイアへ。

三頭とも、ビッシバッシのんさぬが閃光で止めてくれるので、
タフと噂されるこのイベも、二人ながら、それほど苦労は感じずクリア。

一頭は逃しましたが、きっちり二頭、捕獲も成功しやした。

虫は何の用意もしておりやせんでしたが…。
うーむ。

もすこしなんかあるだろうにと自分の羽をつねっておく。

帰ってみると、「ゲリョス日記」の「すぴ」さぬがお出迎え。
虫ユニゾンが誕生。

何故かしていなかった登録を済ませ、のんさぬはここで落ち。

それの直前に見慣れぬ名前のメールが。
どうやらドンウタを読んで頂いてる方のようで。

そのままお招きして、すぴさぬと三人でネコイベへ。
数回やりますが、何故か毎回すぴさぬにスタンプ。

虫、ゼロ。

イベの後、登録のことですったもんだありやしたが、まーそれはゴニョゴニョ。
すぴさぬ、虫とはいえ、勝手に登録しても良いとはちとあれでございやす。

其の後も、すぴさぬと共にネコイベを。
一枚ようやく取るころにはすぴさぬにネコの肉焼きセットが出ておりやした。

不運虫の称号。

すぴさぬが落ちられたあと、街門にいると、液さぬからメール。
オンした早々に眠いとのこと。

じゃー寝なさい。

が、何故か一緒にネコイベへ。
んまぁ、液さぬは液さぬで、一緒に居て嫌味無く嫌味が言えるので、
癒されるのでございやすが。

結局、スタンプは三枚しか集まらず、液さぬと共に自分も落ち、
短くも濃いオンを終えたのでやした。

今回はここまで。


・今日は虫日和のこぉなぁ。
適度な不健康は心の健康に繋がる…訳は無い。早く寝よう。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

脳天グシャー(←あいさつ)虫でっす。
イベフルやってきましたー。

サブクリで中落ちが出るワケですが、自分はかなり中落ち運だけは良く。
一晩で2個出ました。

あとはてけとーにポリタンを作ったわけですけども。

物足りないのですよ!

何故だッ…!
何故理解しないのだッ…!

あんなにかわゆいちっこいフルを飼育しようと何故思わぬ。
できるかどうかの問題ではないのだよ。

『捕獲までするのはお腹一杯』と言われ、今夜はサブクリのみ。

な ぜ ベ ス ト を 尽 く さ な い の か。

正味、中落ち10個でちびふるを飼育できるなら喜んで差し出しまさーな。
一挙一動がぷりてぃー極まりなしでございやす。

麻痺ってても毒ってても尻尾に当たってもぷりてぃー!

ラストチャンス…モノにしてみますよ…ニヤリ。
ご協力して頂ける方は今宵ぜひともNikaidouで検索をば…。



ちびふる、ゲットだぜ!!

↑3月13日現在。


・今日は虫日和のこぉなぁ。
寒冷期沼の無限虫沸きスポットで虫を狩る日々。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

あいども、虫でさ。
私信なのですが、以前、『上手に狩れました~♪』様の掲示板に書き込みまして。

んで、それから勇んで街へお邪魔しようかと思いましたが。
でもオンの名前もIDも知ってるわけもなく、未だに公言が果たせぬ次第でさー。
同じ理由でひなたさぬにも会えておらんのですよ。

名前検索がなんかストーカーしてる気分で好きじゃないんですよね;
ま、こうしてドンウタやってる限りその内機会がありましょう。

さて、話は変わって虫の装備事情。
黒刀【弐ノ型】がようやく作れました。

虫ヘルもSになりました。
なんでしょ、カンタのドタマの出にくさにはタジタジですね。

出にく過ぎてじっくり作るはずの大剣がブルークロウブレイドまでいきましたよ。
ギザミの鋏が余るなどと。

まぁ当然の事ながら、虫一人の力では無いのですが…。
さしものギザミも四人がかりならば、これこのとおり。

久しくエリアを流浪に流浪して野良から野良へ。
これもまた楽しいものでございやすな。

流れのフル笛吹き、などと次はやってみようかと目論む虫でした。
今回はここらで失礼。


・今日は虫日和のこぉなぁ。
虫装備は白いランゴも格好良いので集めよと、自分の中の悪魔が囁くのでさ、今宵も。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

良く考えたら挨拶がいつも同じな気がする虫でさ。
まぁ、所詮は虫なのでそこの所はご容赦して頂くとして。

前回、ステキな装備と書きましたね。
それをね、写真に納めましたので、ご紹介いたしやす。

それではどうぞ。




hurubue


 うしくーん、かえるくーん。

…コレです!
えっと、変なパペットマペットに妖怪が襲いかかろうとしているようにしか見えませんが。

まぁ、これも武器です。
その名もフルフルフルート。
洒落で付けたとしか思えん名前と、この見た目。

自分ァ一発で惚れ込みやしたね。
吹いてみれば、まったく期待を裏切らない辛気臭く眩暈が起こりそうなサウンド。

スタミナ減少無効、電、水耐性などが吹けますが、
どちらかと言うと支援効果より、貞子が這い出てきそうです。

でも、これ、攻撃力800以上の緑ゲージで電気属性も付いてます。
ドスガレオスくらいなら平気でいけるので、案外実用的やも。

しかし中落ちが必要なのでそこは気合で…。
あと、どうやら赤いのもあるようで。

無論、自分は作ります。
どーやら笛の風当たりが悪い様なので、自分は笛も鈍器とします。
そして徹底フィーチャーしていく所存です。

でわ、オンでさまよってる最中にコレ書いてた虫でした。
今回はここまで。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

はいどうも、現在はカニでも虫でもない装備の虫です。
頭が…出ないゆえにな…。

さて、古龍来襲でございやすなー。
街に入るなりムービーが始まってびっくりしやした。

自分、まだオフでも討伐していないんで、ちと心配だったんでやすけどもね。
でも折角なので、求人区をまわって挑戦ですよ。

見れば、ほとんどHR20クラスの方ばかりなんで、
自分が来て、チッ、大丈夫かよ、とか思われてないか少しビクビク。
装備もたいていタバルジンかヴェノムでしたね。

どっちも持ってない自分はやむなくバイオレンスジョーで挑みやした。
到着してみると、なんと街からスタート。

しかも色々拾えるじゃーないですか。
良い街じゃ。回復グレートも補給補給。

ステージはラオを彷彿とさせますな。
しかしながら、だいぶ賑やかで、ヘビやらトカゲが飛んだり跳ねたり。

しかもオール毒持ち。
クシャルさぬ、毒を持って毒を制す、とでも?

戦い方としては地道に尻尾を攻撃して毒にしたら、全員でポコスカ。
閃光で落として毒らせてポコスカ。

しかし今回のバリスタ、ボウガン感覚で撃てて便利でやすなー。
大砲は撃つ気しないのですが、なんか変更点があるんでしょうかね。

ともかく、吹流しのブレスさえ気をつければ毒もそんな気にならんので、
スタートで何度も補給しながら戦えば案外いけるっぽいですね。

あと、たまに砦の前にゆっくり降りてくるんですが、
その時を狙った打ち上げ爆弾が意外にナイスやも。

単に、着地点に爆弾置くだけで充分ではありやすがね。
激龍槍もそん時がチャンスなのですね。

ちなみに、二回ほどやって現在勝ち越し勝ち逃げ。
閃光用の陽光石を慌てる街を尻目に掘っている今日この頃でさ。

うーん、オフもやらねば。
あと、ステキな装備も完成したんで次にでも載せるとしやすー。

では、今回はここまで。

テーマ:モンスターハンター2(dos) - ジャンル:オンラインゲーム

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 鈍器狂の詩。 all rights reserved.
プロフィール

虫

Author:虫
一個で良いんだ、
贅沢言わないからさ。

ABOUT

このブログは…  gin-icon

MH2のプレイ日記メインです。
リンクフリーですが、
一言下さると相互致します。
バナーはこちらをどうぞ。

MHはカプコンの登録商標です。

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
検索サイト様

netgame-bunner

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
ブログ内検索

鈍器絵板 絵描蟲

hukidasigin-icon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。